とりちゃん日記

パズドラサブ垢の日記だったけど普通の日記になりました since 14/04/15〜 twitter→@tori_group_c(小文字) メイン垢1250日↑ Rank500↑ ID 152,674,209 他ゲー モンストとかにゃんことか主婦の戯言

【育児日記5】突然私がダウンする生後4日目【tori-chan】

1ヶ月検診も無事終わり
もしかして、魔の時期終わった?ってぐらい
また昼寝をよくするようになってくれました

これで夜もちゃんと寝るんだから
もう天才かと思う
どうもとりちゃんです。

生後4日目を書いていきますが
この日の話は、子供のことはほぼありません
なぜなら私が死んだからですw
詳細をどうぞw


スポンサーリンク



夜中も授乳
朝方も授乳

この日は朝から検査もあって
会陰切開しか傷の抜糸もあって
沐浴の実践もあって
やたらいろいろ忙しい日、、、の予定でした。



朝5時に授乳を終え
部屋に戻り仮眠をとりたいけど
もう外も明るいしあんまり寝られず
7時に尿検査だして採血をされる。

検査科ほんとうに下手くそすぎる
毎度毎度採血痛すぎるんだよなんなんだよwwww

とかやってたら
なんだかとても胃が痛い。。。

朝食きたので、
身体が辛い時は無理して食って
体力をつけるべきだと
少しずつ食べましたが半分も食べられず、、、

胃が痛いんですと助産師さんたちに伝えるも
助産師さんたちだけでは
薬を出してもらえず(医師の診察がないとね
でも、胃が痛すぎて診察受けられる状態じゃなくて
負のループを続けるはめに。。。

ようやく、何かよくわからない
強めの注射を打たれて
なんとなく落ち着いたような気がして
授乳へ行く。


そして体調がいいうちに
抜糸を含めた診察を受ける
またこの抜糸が



もう死ぬほど痛いんですう!!!!!!!!!
f:id:tori-chanPadSub:20170523222707j:plain


抜糸の最中はもう
痛いしか言えず、ほんと叫んでました。。。
縫われるのも痛いし
抜かれるのも痛いし
もうなんなんだよ、、、、




とりあえず診察終わって
とりあえず一旦落ち着いたわって思いました。
一瞬だけ。本当に一瞬。



お昼ご飯きて、普通に食べようとしたら
やはり胃が痛い!!!!
しかも痛むと同時に気持ち悪い!
いや、午前中も痛むと同時に気持ち悪かったんだけど
縫われてた傷が痛くてふんばれずに
吐くことができなかっただけで
抜糸されたら、力入れられるようになってしまって
ついにトイレへ駆け込む!!!!!

見事にたくさん吐きました。。。
つわりを思い出したなあ←
f:id:tori-chanPadSub:20170726185556j:plain




ここからはもう
時間の経過も良く分からないし
痛みも吐き気も止まらなくて
とりあえず痛くなったら吐いて
痛んだら吐いて。痛んだら吐いて。

どれだけ吐いても、絶えず出てくる味噌汁に
恐怖を覚えながら←
めちゃめちゃ悔しかったけど
個室へ移動させてもらうことにしました。

いやほんとは
個室なんていきたくなかったけどね!!!!
だってさ!だってさ!


20,000/day だよ?!!!!



高すぎるだろごるぁぁああぁぁあ!!!!
f:id:tori-chanPadSub:20170423153922j:plain



私個人としては
大部屋のままでよかったんですけど
痛みで声を我慢できずに
夜うるさいなって思ったし
母子同室だから、向かいと隣の人の隣に
生まれたてホヤホヤ赤ちゃんがいるわけで
そんな空間に、げろげろ吐いてる人がいたら
嫌だよなぁと思い、悔しいけど個室へ行きました。

でもこの時は、1日いるだけのつもりでしたよ
(お金もったいないからね!w)


何かを食べることも禁じられ
(絶食命令)
飲み物は少量の水とお茶ならおっけー
(基本禁止)

そして人生初の点滴をされ、
痛みと吐き気と戦いながら
気づいたら寝落ちしていました。


夕方に旦那様来てくれたんだけど
私が死にすぎてて、何を喋ったか
なんにも覚えていない。とても申し訳なかったなぁ。
ただいてくれるだけでとても安心して
また涙止まらなかった。

前の日の授乳もうまくいかなくて
身体ももとに戻らないまま
寝不足や傷口の痛みもあって
泣いてても泣き止まない事とか出てきたりして
見て見ぬ振りしてた不安が割と形になってきて
そこに胃の痛みで動けなくなったことが
あまりにも自分が情けなくて
4日目でもう根をあげてるのかと思ったら
本当に情けなくて悔しくて馬鹿みたいで
そう思ったら涙が止まらなかった

胃の痛みと吐き気とともに
吐きながら泣いた。
泣いて泣いて泣いた。


ひとりの助産師さんが
そんな私の気持ちを
すべてわかってくれたかのように
いろいろ話してくれた。

産後でホルモンバランスがぐちゃぐちゃだから
訳も無く涙が出たりするの
だから、いっぱい泣いていいんだよって。
私も、自分の時は泣きながら退院したのって。


何も否定せずに、頑張れとも言わずに
理解してくれたその助産師さんが
優しくてまた泣いた。
人が優しくてまた泣いた。


この日はけぶ子とほぼいられなくて
それもなんだか悔しくて泣いた

泣いて泣いて泣いた
そんな1日でした。