読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりちゃん日記

パズドラサブ垢の日記だったけど普通の日記になりました since 14/04/15〜 twitter→@tori_group_c(小文字) メイン垢1250日↑ Rank500↑ ID 152,674,209 他ゲー モンストとかにゃんことか主婦の戯言

【妊娠日記6】どんなに辛くてもあなたはひとりじゃないんだよって歌いたい【tori-chan】

6ヶ月目の検診も終わり
いまだ特別な病気も症状もなく
母子ともに健康としか言われず
逆に不安なとりちゃんですどうも!
いや嘘ですね、大した心配事ないですわw


しかし2時間近く待つのは当たり前の病院だけど
診察自体は10分ぐらいで終わるんだから
やっぱりしんどいよねって思うけど
朝からずーっと絶え間なく
それを捌いている人たちの方がよっぽどしんどいし
つわりが酷い中待ってる妊婦さんもいるし
確かにただ待つのってしんどいけど
出来れば旦那さんは付き添ってあげてほしいな。
時間が許す限りね。


さて続きです。
両親帰ってきますw


スポンサーリンク






夜になると
猫という生き物は夜行性で
昼間と打って変わって
家中を走り回ります

高いところに登っては飛び降りてみたり
突然Bダッシュかましてみたり


つまり
夜という
寝てしまえば時間がたくさん過ぎる
この大チャンスを

見事に妨げられるわけです!(どーん



しかも、てんかんっぽい症状あるとか
聞かされていて
高いところから落ちて痙攣して
その間近づくと激しく威嚇してくるという
症状を聞いていたので
高いところから飛び降りられると
大丈夫かなって心配になるわけですね!



己の方が大変な事の状況で!


猫の心配しちゃうわけ!



寝れないよね!wwwwww
f:id:tori-chanPadSub:20170226183639j:plain





寝たり寝なかったり
テレビをつけっぱなしで
どうにか長い夜を乗り切って
日付が変わっても
症状は変わらず長い昼間がやってくる


いやもうね
昼でも夜でも今日が何日でも長いよw


そんな感じで夜20時近くだったかな
両親が帰ってきました。

別に両親が大好きとかじゃないんだけど嫌全くないんだけど
それでも誰かが側にいるということが
これだけ大きな事なんだなと
実感しましたね。

つわり酷い方は
できればご実家に帰る事をおすすめしますね。本当に。
いろいろ状況はあると思うけどね。



とはいえ気が紛れてるだけで
症状は大して変わらないんだけど
さすがに2日間ろくなもの食べてないと
お腹は空いてくるんだよね
食べたら気持ち悪くなったり
食べようとしただけで気持ち悪くなったりもするんだけど
なんせ胃がすっからかんだからね
お腹はすくんだよね


思えばこの辺から
2日前はひたすら吐きづわりだったものに
食べづわりも加わりはじめます
これがまたやっかいなんだなw



そうして11/6の日曜日がどうにか終わり
誰かがいてくれる初めての朝
11/7月曜日が始まります。




スポンサーリンク









お腹が空き始めた実家3日目の朝
冷蔵庫に入ってる食べられそうなものを物色しますw

柔らかめの梅干が入っていたので
それを食べてみる事に。

まぁどうせだめかなと思いながらね。



(食べる)







食 べ ら れ た !







食 べ ら れ た よ !
お 母 さ ん !

f:id:tori-chanPadSub:20170226183908p:plain





私!固形物が

食 べ ら れ た よ お お お お お お 
f:id:tori-chanPadSub:20170226183924j:plain






26歳になってね
梅干しが食べられた事で
こんなに号泣するなんて思いませんでした。

いやほんと
左にすぐ母親がいたんですけどね
涙が止まらなくてですね
梅干しを食べながら
ぼろぼろ涙を流していました。

美味しいとかそんなんじゃなくて
嫌、本当は、実は、カリカリ梅みたいな方が
食べたかったぐらいだからね
それでもやっぱりね
ごはんをちゃんと食べられるっていう事が
こんなに幸せなんだって思いました。

毎日特に何も思わずに
ごはんを食べていますけど
お金を出せばなんでも買えて
すぐに何でも食べられるこの時代に
改めて、ごはんを食べられる事の
感謝を幸せを痛感しました。

みなさま、毎日ごはんを食べられる事に
ちゃんと感謝しましょうねw




ということで
ごはんが少しずつ食べられるようになった鳥氏は
(食べられるといっても食べては吐いたりするんだけども)
ここから少しずつ身体を動かせるようになっていきます!

そして一時帰国←した旦那ちゃんに
着替え等々もってきてもらうことにしました!


次回へつづくよ!