とりちゃん日記

パズドラサブ垢の日記だったけど普通の日記になりました since 14/04/15〜 twitter→@tori_group_c(小文字) メイン垢1250日↑ Rank500↑ ID 152,674,209 他ゲー モンストとかにゃんことか主婦の戯言

【今回はとっても】とりちゃん夫婦でお引越し☆その過程を綴ってみる👏(´ε` ) vol.1【リア充な回だよ】【No.155】

今日のパズドラはディアゴルドスだね!!!



【パズドラ】ディアゴルドス降臨 超地獄級 ホルスPT【tori-chan】 - YouTube




ということでお久しぶりです\\\\ ٩( 'ω' )و ////
どうもとりちゃんでございます




f:id:tori-chanPadSub:20150307102402j:plain





年が明け2015年
旦那氏の大殺界であった3年間を無事に乗り越え
ようやく大殺界終わったので
引越しでもするかーとなったとり家。

ちなみに大殺界中は
自ら事を起こしてはならず
流れのままに過ごすのがいいとされているのよ👏(´ε` )


そんな適当に思い立った
とりちゃん夫婦の引越し流れを
適当にごらんあれw



すぽんさありんく




長くなるかもねこれw









そもそも

"引越しってどうするんだ?"


から始まったふたりw
旦那氏が住んでいた部屋は
もともと旦那氏の両親がオーナーだったマンションでした
(今はもう売っちゃって、管理会社が入ってるけどね)

一方とり氏は
19歳(学生)の頃から旦那氏の家に行ったりしてて
学校を卒業し社会人になる20歳の時に
終電の関係で転がり込むように移り住みましたw

つまりふたりとも
不動産屋に行ったり
契約手続きをしたりといった
事務作業をしたことがないのですwwwww




実際いますぐ急いで引っ越したいといった訳でもなく
ただふたりで住むのに1Kってそろそろどうなの?
一緒に住み始めて4年ぐらい経つけど
1Kの部屋を
つっぱり棒とカーテンでワンルーム風にしてるような
部屋でいいんかいな
と、思い続けていたところ。

生活するには問題ないんだけど
洋服とか
一人暮らし用の部屋のクローゼットに収まるわけもなく。
あと私の大量の漫画本とか
床に平積み状態



前のお部屋はこんな状態
f:id:tori-chanPadSub:20150307104535j:plain
足の踏み場以外は物が溢れてるね
iPodiPhoneのカメラのパノラマ機能で撮ったんだよ)
(立体を平面で観れちゃうんだからすごいよねー)


ということでまずは
ふたりで不動産屋デビューw

とりあえずどこか入ってみようか!と言ってみたはいいものの
普段気にしていなかっただけで
街は不動産屋だらけw
駅前なんかは3軒並んで不動産屋w

学生街だから
一人暮らしする学生も多く
不動産屋が需要あるみたいねー
普段生活するのには全く気にしないジャンルのお店なので
改めて見てみるとそこかしこ不動産屋w


とりあえずITALIAN TOMATOの上の
ホームスに入ってみることにw



条件はそんなに考えてなくて
ただ場所だけはこだわった!

最寄駅がふたつあって
いままでは片方の駅は少し遠かったから
ふたつの駅の間のゾーンに絞りたい!

これだけは最初から決めて探してみました!

あとはざっくり
家賃はこれぐらいでーって感じ。


(あ、今住んでる街がふたりとも大好きだから
違う街に住むっていう案はなかったんだよねw)



でも実際間取り図を見ていくと

旦那「あー、和室めんどくさいなー
   めんどくさくない?畳ってー」

とり「っていうか2F以上がいいなー
   前ほら下着盗まれてるしwwww」

とり「追い焚きあったらよくない?
   っていうかお風呂はある程度広くないとねー」







意外とわがままかよ





実際見始めると
どんぴしゃな家なんてなかなか出てこないw

でもまぁこのまま紙とにらめっこしていても
話は進まないので
少し気になったところを
まずは見に行ってみよう!


は!!!!

これが内見ってやつか!!!!!
f:id:tori-chanPadSub:20150307110623j:plain




最初に見てみたのは
1Fにミスド、2Fに美容院があるビルの7F





高い....

4F以上に住んだことなかったので
まず高いw

お部屋も間取り図で見た印象より全然いい!
収納もそこそこあるし日当たりもいい!
あら良さげじゃない!

一部屋和室なのがひっかかるけどー



あ、






風呂せま



うわーまじかー
それ以外はそんなに文句なかったけどなー
うーん、、、


いったん持ち帰り!

そもそもお試し内見だったので
内見というのはこういう感じかって事が
わかっただけで今回はおっけー!




自分たちでもネットで調べてみたりして
後日また同じ不動産屋へ。
お店の方でも選択肢を増やしてくれていて
今度は一気に4軒の内見へ!



記憶をたどりながら書いてるんだけど
1軒まったく思い出せないやwwwww
結果ランキング2位のお家だったんだけど...
思い出せないw


その4軒行って思ったのは
築浅が大事!




築が古いと
いくら中はリフォームしましたよーって言っても
窓がげろ古かったり
扉の作りとか、そもそものデザイン性とか
どうしても古さを感じてしまう!


築ってあんまり気にしてなくて
中が綺麗にリフォームされてりゃいいだろって思ってたけど
この後出てくる別の不動産屋の人に教えてもらったところ
リフォームとはほぼほぼ掃除の事を指し
水回りの設備を最新に変えたりなどの事は
リノベーションというらしい!

ふむふむ。これは素人には分からない
言葉の使い分けだ。
リノベーションって
ドラマ、ホタルノヒカリで見てたような
建物解体から新しく建てるようなレベルのことかと思ってた。ふむ。





4軒見終わって
実際不動産屋で間取り図を見て
ここがいいかなーって思ってたランキングと
真逆のランキングに落ち着いた今回の内見。


でも1位の所も
まぁこの4つだったらなーっていう
相対的なものであって
絶対的に此処良い!最高!って訳でもない気もする...
最後にもう一度、暫定1位のお家を見せていただいて
とりあえずこの日は終わり。


持ち帰って夫婦会議。
そこでふと。
不動産屋ってどこも一緒なのかな?
条件一緒だと出てくるお家って一緒なのかな?
それとも店舗ごとに出てくるお家違うの?

試しに違う不動産屋行ってみる?
行ってみるか!よっしゃ!





今度はチェーン店じゃなさそうな
地元密着風な老舗風な店舗へw



と、行ってみたものの
やはり出てくるラインナップは一緒。
自分たちで調べて良さそうだったらお家を
出してみて
とりあえずそこに内見へ。


お家の中は大満足文句なしだったんだけど
大きな道路沿いで交通量も多く
ベランダに洗濯物干したら
排気ガスすごそうだったのと
実際の場所が思ってるエリアよりだいぶ外。

やっぱり実際現場見てみないとわからないことが
たくさんだなぁ。






この時点でのふたりの教訓。


"現場は足使って回れ"
(刑事か。)
(和久さーん!/踊る大捜査線


お家の中が良くても
立地的に
一歩路地を曲がると
とても静かな住宅街だったりします。

好きな人は好きかもしれないけど
とりちゃんは実家も通り沿いだったし
住宅街の灯りの無さや静けさがとても怖くて
ある程度な通り沿いがいいんですね。
コンビニとかお店が近くにないと
仕事柄、終電で帰ることもないわけじゃないし
夜とか怖いんです。




"わがままな要素増えましたね"




喫茶店休憩&会議をし
もう一軒不動産屋行って
変わらなかったら
暫定1位のお家にしよう!
GEOがちかいところ!wwww

もう一軒不動産屋行くなら
最近新しくできた駅前のところにしようよ!
新しい風吹かしてるかもしれないよ!

ということで駅前の新しいところに!




築浅が条件に入ってきたこともあり
家賃の上限は少しあがりましたが
担当してくれた不動産屋の人
いきなり上限越えのお家を提示してきました!wwwwww


その後も結構ぶっこんでくる感じで
家賃上限よりも
私たちが求めてるものであったり
会話から見えてくるニュアンスなどを
日常会話的要素から汲み取ってくれて
今までとはまったく違うお家がいっぱい出てきました!




ただ、冒頭に言われた言葉が
"私達不動産屋は、どこも持ってる物件はほぼ同じなので
不動産屋を多く回っても大して変わりません
その中でお客様のニーズにいかにあったものを提示できるかが
不動産屋の違いですので宜しくお願いします"



え、どこも一緒なのに
これほど提示されるラインナップが変わってくるの?!




担当者 千葉さん(仮名)やりおるな....
f:id:tori-chanPadSub:20150307114816j:plain





今まで間取り図は飽きるほど見てきたけど
見てないお家がたくさん出てきて
楽しい旦那氏ととりちゃんw

この日はもう日暮れだったので
間取り図で気になった3軒プラス
担当者千葉さんが
頭からぶっこんで推し続けてくるお家1軒(笑)
の、4軒を後日見に行くことに。


街を変えるわけじゃないので
歩いて見に行ける距離なのは本当に楽でした。
車運転してもらえるとはいえ
いろんな街だと1日に何軒も回る気にはならないっすな。






しかし
どこも持ってる物件は変わらないというのが
本当なのか逃さないための口車なのか分かりませんが
営業の仕方が上手で、長くしゃべっていても
あまり疲れずにいることができました
(前までの2店舗はずーっといると疲れちゃったのよね)

そもそもお茶を出してくれたのも
ここが初めてでした。
あとで旦那氏と話すと

旦那「不動産屋って、込み入った話を長くするんだから
   お茶とか出してもらえるのが普通だと思ってたのに
   今まで出してもらえないからびっくりしちゃったよ
   やっぱお茶くれるよねw」


なんかすげえわがまま消費者みたいな感じになってるけど
そういうことじゃないよw
そういうもんだと思ってたのにって事ねww




物件探しは、不動産屋で
担当してくれる人がうまいかどうかで
だいぶ変わるってことが分かりました。
ふむふむ。日々勉強である。


すぽんさありんく





さて長くなったので恒例のシリーズ化決定ーwwww
次回3度目の内見へ!
そしてついにお家が決まる?!!!!